ホーム技術士試験突破講座技術士試験突破講座一覧 > 一般部門・二次口頭「技術的体験論文」通信講座

一般部門・二次口頭

【通信形式】
休講中
技術的体験論文通信講座
筆記試験合格発表からの準備では絶対に間に合わない「技術的体験論文」の完成のみを目指す通信講座です。十分な時間と十分な論文評価で、高いレベルの完成を目指します。
申込期間2011年8月15日(月)~9月26日(月) 受講日2011年8月22日(月)以降、受講手続完了日から開講
会場(スクーリング、講習会はありません)

講座内容

口頭試験に向けて準備するべき事項の中で、技術的体験論文に限っての準備を通信講座の形式でご指導します。

カリキュラム

ご指導の内容はつぎの通りです。
(1)テキストのご提供
(2)技術第二次試験口頭試験概要指導
(3)技術的体験論文作成指導
(4)論文の評価、修正(2回)、完成
(5)フリーQ&A
(6)突破講座通信

カリキュラム詳細

この講座ではつぎの資料提供、ご指導を行います。
1.テキスト
 技術第二次試験口頭試験概要、
 技術的体験論文作成マニュアル
2.技術第二次試験口頭試験概要指導
 この講座は技術的体験論文についての講座ですが、口頭試験の概要を知り、その中で技術的体験論文が置かれた位置を知らなければ適切な論文作成ができません。そのため、技術的体験論文作成に先立って、口頭試験の概要とその中でどのような技術的体験論文が求められるのかをお伝えします。
3.技術的体験論文作成指導
 この講座の主目的のご指導です。良い体験論文作成のためにつぎのご指導をいたします。
1)これまでの業務経歴の総棚卸
2)体験論文に採りあげる2業務の選択
3)体験論文にて論じる主題の絞り込み
4)論文構成の決定
5)書き下ろし
4.論文の評価、修正(2回)、完成
受講者が書き上げた論文を当講座が評価。その評価に沿って論文を修正。これを2回実施して論文を完成させる。
5.フリーQ&A
 本講座開講中いつでも、何回でも質問を発することができます。突破講座はそれに誠実に回答いたします。
6.突破講座通信
 本講座開講中、試験の最新情報、あるべき工程進捗等についての情報を「突破講座通信」として毎月初頭に提供します。

開講部門とスケジュール

1.開講部門
機械、電気電子、金属、建設、上下水道、農業、情報工学、環境の各部門

2.日程
 2011年8月15日(月)募集開始、8月22日(月)以降、受講手続完了次第開講
 論文送付締め切り 10月20日(木)
 閉講 10月27日(木)

受講料金

 ¥25,200
(筆記試験合格発表後、口頭試験通信講座(直前コース)申込の場合は、通信講座受講料を3,150割引いたします)。

お問合せ・お申込み方法

休講中