ホーム技術士試験突破講座技術士試験突破講座一覧 > 第二次試験突破講座WEB講習会

第二次試験突破講座WEB講習会

【通信形式】2020年度申込受付中
WEB講習会
技術士第二次試験講習会をWEB会議システムにて開催します。資質能力に基づく記述式試験が求める能力要件、必須科目の4つの問いへのあるべき解答、骨組シートを活用した論文の設計と書きおろしの3つの講義とリアルタイムの質疑を行います。全国どこからでも最高の講師の講義を受講いただけます。また希望される方に対して10分程度の個別受験相談を実施いたします。
申込期間2020年5月1日(金)12時まで 受講日2020年5月2日(土)10~11時、12~13時、14~16時
会場WEB会議として実施しますから、受講者のご自宅など自由な場所にて受講できます

講習会のプログラム

この講習会では本年7月の筆記試験に合格するための論文試験の取り組み方の肝心を短い時間でお伝えし理解いただきます。プログラムは次の通りです。
10時~11時 技術士第二次試験における資質能力の基本を理解する
12時~13時 合格レベルの論文を作成する方法、論文を設計するための論文の骨組シートの活用方法
14時~15時30分 必須科目の解法。1)課題、2)解決方策、3)共通リスクと対策、4)倫理持続性を踏まえた業務遂行、について部門共通の方法、機械部門、建設部門、上下水道部門の各論を解説
15時30分~16時 受講者からの質疑と講師の回答(WEB上のリアルタイム)
(これ以降、希望者に対して個別相談、一人10分程度、事前申込み必要、人数制限あり先着順)

受講対象

第二次試験受験準備を進めている方
一般技術部門に限る(総合技術監理部門を除く)

開催日と時間

「開催日、時間」
2020年5月2(土)
10時~16時(プログラムのあいだにそれぞれ1時間の休憩あり)

「会場」
WEB会議として実施しますから、受講者のご自宅など自由な場所にて受講できます

「WEB会議システムの利用」
WEB会議にはZOOMシステムを使います。
・必要な機材 PC+カメラ+マイク、ディスプレイ、スピーカ
・当日開催時間の20分前に突破講座から会議室への招待メールが登録したEメールアドレスに届きます。メールに記載されたURLをクリックいただき、その後システムが要求する若干のチェックをいただければ会議室に入ることできます。
・ZOOMシステムの操作についての問合せには対応致しません。
・当日開始時間帯は入室が混雑する可能性がありますので、突破講座への問い合わせには対応できません。

ご参加費用

無料でご参加いただけます。
ただし事前申込をお願いいたします。

お問合せ・申込方法

お申し込みはこちらから



上記ぺージの予約フォームに必要な項目を入力の上「送信」してください。
※お申し込みは1コースごとに受け付けます。複数の講座を一度にお申し込むいただくことはできません。